明星大学経営学部

TOP > 教員紹介 > 教授 中島 洋行

教授 中島 洋行

Hiroyuki Nakajima

教員一覧

教授 中島 洋行 メールアドレス:hiroyuki.nakajima@meisei-u.ac.jp
@は半角に書き換えてください
オフィスアワー:水2限、木3限

専門分野

会計学(管理会計、原価計算)

担当科目

業績評価会計、財務諸表分析、原価計算論、工業簿記、経営基礎、ゼミナール、卒業研究

主な担当科目の紹介

業績評価会計 企業の経営管理者が経営管理や経営意思決定を進めるうえで役立つ情報を提供するのが管理会計です。管理会計のうち、特に経営管理者が部門や個人の業績評価を会計上の数値を用いて行うしくみを特に業績評価会計と呼び、具体的には予算管理等が該当します。業績評価会計では、会計数値を用いて業績評価を行うことのメリットと留意点についてそれぞれ学んでいきます。

財務諸表分析 貸借対照表、損益計算書及びキャッシュフロー計算書などの財務諸表の読み方を学ぶとともに、企業の収益性、安全性、生産性、成長性を判断するために必要となる様々な経営指標の計算方法や解釈の仕方について学んでいきます。財務諸表分析をマスターすることによって、企業の実態を財務的な側面から明らかにすることが可能になります。


教員からのメッセージ

よく耳にする会計学に対する誤解として、簿記や数学が苦手な人は会計学が理解できないというものがあります。これらは誤りであり、特に管理会計には当てはまりません。これからの管理会計や財務諸表分析の学びでは、会計の数字を読み解き、どこに問題があり、どこを改善すべきかを探求する力が求められます。授業やゼミ等を通じてこの力を養っていきましょう。

ゼミ紹介

活動内容

明星学苑の教育方針である「実践躬行の体験教育」に基づき、教室講義で学んだ経営学や会計学の知識や技法を実際に活用する各プロジェクトを体験することで、経営学や会計学に対する理解を深めます。具体的には、学内外での2回の模擬店経営(食販と物販)、模擬株式投資を通じた金融リテラシー学習、学外での研究発表大会(インナー大会)への参加などを行います。また、資格取得を奨励し、日商簿記2級と、2級ファイナンシャル・プランニング技能検定の受験対策勉強会を実施します。

ゼミナールのアピールポイント 星友祭と学外で合計6日間にわたり、模擬店経営を行うことで、「経営すること」のやりがい、難しさ及び厳しさが実感できます。これらの体験は就職活動にも役立ちます。また、3年次から本格的な研究活動を行って、大規模な研究発表大会に出場することで、論理的思考力、チームワーク、プレゼンスキルなどが鍛えられます。

ゼミのイベント紹介 ゼミ内のチームワークや団結力を高めるためには、通常の授業だけではなく、教室外で行うイベントも重要な役割を果たします。主なイベントとして、ゼミ懇親会、ゼミ合宿、3・4年合同ゼミ(年4回)などがありますが、これらのイベントはいずれも学生主体で企画、運営しています。

受験生へのメッセージ ゼミは学習と研究を行うための少人数教育の場であるとともに、共通の目標達成に向けた様々な活動を通じて得られる貴重な体験や交流によって、「人間力」を高める場でもあります。大学生活が充実するか否かの要因の一つとしてゼミが挙げられます。ゼミの充実度を大学・学部選択の検討材料の一つとすることをお勧めします。

ゼミ生 4年 中村 司さんインタビュー

なぜこのゼミを選びましたか 2年生までの大学生活を振り返った時に、授業とアルバイト以外にこれといって何もしていないことに気づきました。中島ゼミは、模擬店経営やインナー大会への出場などの様々な活動があり、大学生らしい学生生活が送れると思ったからです。

ゼミを通してどのようなことを学びましたか まず、主体性です。自分たちで考えて行動することが多いため、率先して行動することができるようになりました。次に、社会人に求められるスキルが何かを理解できました。中島ゼミでは、活動を通じて多くの社会人と関わる機会があるためです。

ゼミの先生はどんな人ですか 中島先生は、ゼミ生一人一人に対して真剣に向き合ってくれる先生で、就職や学業に関して不安に感じた時によく相談に乗ってくれます。他にも、カラオケやお酒が好きな一面もある面白い先生です。

ゼミの魅力は何ですか ゼミの魅力は大きく2つあります。1つ目は、ゼミ活動の経験を就職活動で自信をもって話せることです。2つ目は、簿記検定などの資格取得に強いことです。基礎から応用まで幅広く教えてもらえるため資格を取得することができます。

ゼミで学んだことが就職活動等でどのように活きていますか 私は、ゼミで日商簿記2級等の資格を取得したり、ゼミでの実践的な経験を通して社会人に必要な考えを身に付けることができました。そのおかげで、私は志望した就職先に内定を貰うことができました。このゼミでなければ内定を貰えなかったと思います。

受験生へのメッセージ 大学に入学した後に何も目標を持たずに過ごしているとあっという間に時が過ぎてしまいます。それでは、せっかくの大学生活が台無しになってしまいます。そのため、しっかりと目標をもって大学生活を送ってほしいです。