明星大学経営学部

TOP > 教員紹介 > 教授 安岡 寛道

教授 安岡 寛道

Yasuoka Hiromichi

教員一覧

教授 安岡 寛道 メールアドレス:hiromichi.yasuoka@meisei-u.ac.jp
@は半角に書き換えてください
オフィスアワー:木曜日5限
(事前にメールまたは口頭で予約、調整出来れば別日時も可)
オリジナルサイトはこちら

専門分野

経営戦略、デジタルビジネス、新規事業立案

担当科目

経営戦略論、企業論、経営戦略ケーススタディ、現代の経営戦略と組織、経営基礎、ゼミナール、卒業研究

主な担当科目の紹介

経営戦略論 経営戦略は、企業を維持・発展させる上で重要な役割を果たします。その理論を理解することは、今日の複雑な企業行動を読み解く上で非常に有益です。そこで戦略の変遷から、戦略立案の方法など、基礎理論を事例と共に解説します。

企業論 社会で重要な位置を占める企業を様々な側面から俯瞰します。例えば、良い企業の特徴は、変化に適応し、人や社会を尊重し、長期的な視点があります。これら企業について、知っておくべき基礎的な内容を企業例から解説します。


教員からのメッセージ

「戦略」の教員ですが、中小企業診断士(経営コンサルタント)でもあり、企業経営の支援を実践しています。私の実績はGoogleで名前検索してもらえれば色々出てくるはずです。担当科目はあくまでも一例であり、検索結果と関連する内容はいつでも教えることが可能なので、遠慮なく問合せして下さい。

ゼミ紹介

活動内容

企業の全社戦略や事業の競争戦略を、どのように策定し、実践するかについて考えていきます。具体的には、ある企業や事業(デジタルビジネスなど)を取り上げ、自らの力で現状を調査・分析し、今後の戦略を策定する力を養います。その後、さらに興味を持った企業や新規事業の研究を行い、卒業論文としてまとめていきます。

ゼミナールのアピールポイント 実企業の研究を通して、経営戦略のコンサルティング手法を学べるのが特徴です。学外の実務家とも関わり、ビジネスコンテストで“日本一”を目指すため、就活でのエントリーシートの充実のみならず、社会に出た時に役立ちます。

ゼミのイベント紹介 夏/冬にかけてビジネスコンテスト(戦略コンサル交流会など)に参加し、全てTOPを狙います。夏合宿が行えたら、研究発表に加えて、学生がやりたいレクリエーションも行います。また、懇親会、野球観戦などは適宜行います。

受験生へのメッセージ 企業のみならず、スポーツの試合でも、個人の人生でも、戦略は重要です。ただ、自分の戦略が定まっている人は稀です。明星大学経営学部の様々な学びを柔軟に体験し、自分自身の戦略を少しずつ立てて行ってください。