明星大学経営学部

TOP > 学部紹介 > 学部長挨拶

学部長挨拶

Greetings

実践的体験型教育、女性の戦力化教育、
就職率100%の実績をもつキャリア教育で
将来の自己実現を約束します

経営学部長 若木宏一写真

経営学部長
博士(学術)・MBA
若木 宏一


明星大学の経営学部は、「多摩地域とともに生きる! 地域創生・地域活性化に貢献する」をコンセプトにしています。

「多摩地域とともに生きる」とはどういうことでしょうか。

それは「多摩地域の人たちから必要とされる学部」と言いかえても良いでしょう。

そうしたコンセプトをもとに経営学部の授業プログラムは編成されています。

プログラムの特徴は、座学だけではない実務に直結した、行政、企業など産官学にまたがる実践的体験授業、女性の社会進出を促進するビジネス社会における女性の戦力化教育、そして男女ともに就職率100%の実績を持つキャリア教育、こうした卒業後の自己実現を可能としたプログラムは高く社会から評価を受けています。

経営学部では、2017年度から将来目指す職業に合わせ、5つのコースに分けて、専門教育を行ないます。

卒業後、就きたい職業や仕事に応じて、必要な専門的な知識や技能を重点的に身につけることができます。

  • 多摩ブランド創生コース
  • 観光・ブライダルコース
  • 事業承継・起業コース
  • 金融・会計プロフェッションコース
  • 高度実務人材育成コース

多摩ブランド創生コースは、多摩地区をはじめ地域の活性化や地域住民の生活満足の向上に向けた施策などについて学ぶコースです。

観光・ブライダルコースは、観光をはじめ、航空、ホスピタリティ、ブライダルビジネスなどサービス業について学びます。

事業承継・起業コースは、起業や新規事業の立ち上げ、企業の事業承継について必要な知識を学ぶコースです。

金融・会計プロフェッションコースは、金融機関や一般企業などで経理の専門家または会計職能人(公認会計士、税理士、国税専門官など)を目指す学生が会計や財務の知識を学びます。

高度実務人材育成コースは、民間企業および官公庁の即戦力として活躍できる人材を目指すコースです。

各コースには銀行、保険会社、旅行代理店、ブライダルビジネス、テレビ局、経営コンサルタント、航空会社、情報産業など実務家出身の教員が配置され、その多くが博士号を得ており、理論に裏付けされた実践的な授業を皆さんに教授しています。

多摩地区の豊かな緑に囲まれ、最新の設備・最新の情報機器・最新の図書館の完備した明星大学のキャンパスで、経営学部の最強の教授陣から指導を受け、起(企)業家精神を身につけて、社会で活躍できる有能な人材に成長しましょう。