明星大学経営学部

TOP > 教員紹介 > 学部長・教授 若木 宏一

学部長・教授 若木 宏一

Kouichi Wakaki

教員一覧

学部長・教授 若木 宏一 メールアドレス:wakaki@mi.meisei-u.ac.jp
@は半角に書き換えてください
オフィスアワー:木曜3限
オリジナルサイトはこちら

専門分野

マーケティング

担当科目

マーケティング論基礎、マーケティング論応用、サービスマーケティング論、スポーツ・エンターテイメントビジネス論、経営基礎、ゼミナール、卒業研究

主な担当科目の紹介

スポーツ・エンターテイメントビジネス論 日本のプロ野球やJリーグなどのスポーツビジネス、アメリカのハリウッド映画や日本の映画産業のビジネスモデル、日本のアニメ産業などエンターテイメント・ビジネスにおけるマーケティングやマネジメントについて解説、論じていきます。スポーツビジネスの実務家や映画監督の方たちに講演をお願いすることもあります。

マーケティング論基礎、マーケティング論応用 マーケティング論基礎ではマーケティングの基本である企業・組織の環境分析(SWOT)、市場の細分化分析(STP)、商品のコンセプト造り、商品戦略、価格戦略、流通戦略、宣伝広告戦略などの理論を学習し、マーケティング論応用ではマーケティング論基礎で学んだ理論をケースで学ぶことにより、理解を深めていきます。


教員からのメッセージ

大学卒業後は保険会社、テレビ局、コンサルタント会社で30年近く働いてから大学教員になりました。職種はそれぞれ違う業界でしたが仕事で身に着けたマーケティングの理論はすべての業界で通用しました。私の授業方針は知識の暗記を求めるのではなく、知識を生かして問題を解決できる知恵を育てることにあります。

ゼミ紹介

活動内容

若木ゼミで扱う領域はサービスマーケティングです。一般的なサービス業のほか、映画ビジネスやスポーツビジネスまで扱います。ゼミ生はこれらの領域から研究テーマをひとつ選択します。ゼミの進め方はフィールドワークを重視しながらも、理論もしっかり勉強していきます。

ゼミナールのアピールポイント 若木ゼミは実践主義です。座右の銘は「知行合一」。学問は行動に移してはじめて完成する、という意味です。マーケティングという学問も実務に役立てて、はじめて理解ができたといえるでしょう。ビジネスにおける問題発見力、問題解決力を身につけることこそ若木ゼミの目指すところです。

ゼミのイベント紹介 夏休みには山中湖で、春休みは温泉地で合宿の予定です。がっちりやります。

受験生へのメッセージ 学生時代のうちに自分の好きな分野をひとつだけでも見つけてください。長い会社人生、どこかで必ずターニングポイントがあります。そんな時、得意な分野があるとそれが自分を助ける武器になります。明星大学経営学部で充実した学生生活を送りましょう。

ゼミ生 4年 高木 慎也さんインタビュー

なぜこのゼミを選びましたか 私は小学生の頃から野球を続けており、プロ野球や海外のプロサッカーにも興味を持ち、将来はスポーツに携わる仕事をしたいと思い若木ゼミを選びました。

ゼミを通してどのようなことを学びましたか 今まではスポーツを、選手として表でプレーをしていましたが、スポーツビジネスはどのようにして、利益を出しているのかを学びました。

ゼミの先生はどんな人ですか 先生は保険会社、テレビ局、コンサルタントなど多くの業界で活躍されてきた方です。色んな視点から考え指摘してもらえるため、私の物事に対する考え方も幅が広がりました。

ゼミの魅力は何ですか やりたいことをたくさんやらせてもらえます!積極的に発言していくと実現することができ、先生も全力でサポートしてくださいます。ゼミ生はスポーツや映画、ファッションなど好きな人がいます。明るく優しい人が多いです。

ゼミで学んだことが就職活動等でどのように活きていますか グループワークも多いため、チームで課題に取り組むために必要なコミュニケーション能力、物事を深く考える探求心が身についたことが役立っています。インターンシップの経験も話の話題になり印象づけることができます。

受験生へのメッセージ 明星大学の経営学部は「就職の経営」と言われるほど就職率がよいです。それは普段の講義から就職を意識したり、先生方が学生一人一人に熱い思いでサポートをしてくださるおかげだと思います。興味のある受験生は是非「就職の経営」へ!