教員・ゼミ紹介

Teacher ・ Seminar

准教授伊藤 智久

専門分野
マーケティング、イノベーション
主な担当科目
商品開発論、マーケティングリサーチ、ビジネスプラットフォーム戦略論、経営基礎、ゼミナール、卒業研究
メールアドレス
t-itoh@mi.meisei-u.ac.jp@は半角に書き換えてください
オフィスアワー
金曜2限
※要事前メール連絡

主な担当科目の紹介

商品開発論

マーケティングの分野における知識をもとに、商品開発の活動についてケースを用いて学修します。特に商品企画の活動を対象として、実践的な知識を獲得します。また、新たな商品企画の活動の潮流やその実践的な方法についても学修します。

ビジネスプラットフォーム戦略論

プラットフォームビジネスについて学修します。ネットワーク効果やビジネスエコシステムなどの理論に加えて、プラットフォームビジネスの競争戦略やマーケティング戦略について事例をふまえて理解します。さらに、グループに分かれて特定のプラットフォームビジネスを対象にした調査を行います。

教員からのメッセージ

大学教員になる前は、経営コンサルタントとして企業や中央官庁の経営コンサルティングをしていました。現在も大学教員の他に、起業家支援NPOの経営や企業の経営顧問やメンター、各種の経営コンサルティング業務に携わっています。学生の皆さんの夢やビジョンの探索や実現に向けて、これまでの経験を活かしながら、可能な限り支援します。

ゼミ紹介

活動内容

「革新的な事業のつくり方」をテーマに、イノベーション・マネジメントについて学びます。3年次は、「教科書と研究論文の輪読」「ビジネスプランニングの実践とビジネスプランコンテストへの参加」「研究活動に向けた基礎固め」の3つの活動に取り組みます。4年次は、卒業研究として研究論文または事業計画書の作成のいずれかに取り組みます。

ゼミナールのアピールポイント

体験を通して革新的な事業のつくり方について学べることが、伊藤ゼミのアピールポイントです。体験を通した経験学習を行うことで、知識や技術をより深く、より楽しく身につけることができます。また、学外の魅力的な実務家と関わり合う機会が多いため、たくさんの刺激を受けることができます。

ゼミのイベント紹介

長期休暇中に合宿を行います。合宿では、ビジネスプランや研究の発表などに加えて、キャリアデザインに関するワークショップ、ゲスト講師による講演とディスカッションなどを行っています。学生が企画したレクリエーションも行っています。

受験生へのメッセージ

人は、何かに没頭しているときが創造的で成長できる時間だと思います。大学の自由な時間を活かし、自分が好きなことに没頭してください。好きなことが見つかっていないときは、様々な体験をしてください。明星大学経営学部の豊富な体験教育を通して、自分が没頭できることが見つかると信じています。

教員・ゼミ紹介 一覧へ