明星大学経営学部

TOP > TOPICS > お知らせ > 経営学部の取り組みが読売新聞多摩版で紹介されました

お知らせ

TOPICS

経営学部の取り組みが読売新聞多摩版で紹介されました

2022.1.26

 

 経営学部の2年生選択科目「ビジネス実務応用『新商品開発』」での取り組みが、1月26日の読売新聞朝刊(多摩版)で紹介されました。
経営学部の学生と日野市の菓子メーカーである株式会社紀の國屋とのコラボ開発により、日野市と岩手県紫波町の姉妹都市盟約締結5周年を記念した新商品「まん福」が2022年1月28日に発売します。
2020年度に、当時2年生の経営学部生が商品開発を手掛け、1年間の準備を経て完成に至りました。
記事では、「まん福」を提案したグループのリーダーを務めた学生のコメント等が掲載されています。

【紙面】  2022年1月26日(水)
読売新聞朝刊(多摩版) 24面
【タイトル】童謡モチーフ 絆の大福 姉妹都市5周年

取り組みについての詳細記事は下記の関連リンクからご覧いただけます。

関連リンク